【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【備忘録】4.0chサウンドのすゝめ【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【備忘録】4.0chサウンドのすゝめ【志摩嶋エイジ】

うぃす~、え~ですどうも!
今日ちょこっとミスタイプしたおかげで、「~」が「z」「ー」で表示されるということに気づきました。
皆さんもちょこっとやってみては?
(かな文字には対応してないと思います)

閑話休題


とりあえずサウンドカード買ってハード音源SUGEEEE!したけど何か物足りない……というユーザー向けです。
サウンドカードを買ったはいいけどあんまり良くわかってない人とかですね。私もあんまりよく分かってないのでこういうのを書くと怒られそうな気もしてますが、逆にあんまり音に関心持ってないようなレベルの人間が遊んでみた程度には書ければいいかなと。

マルチモニターで遊ぶと言えば出力がメインなわけですが、今のディスプレイは大体サウンドも付属してます。
場所がないとか音に拘らない方ならモニターで音聞く人も居るのではないのでしょうか。
今回はそういった方でも手軽に4chを楽しむ方法をご紹介しますが、何分費用は若干かかりますので遊ぶ程度で考えてもらえると。
無論、ちゃんとしたスピーカーであった方がいいのは言わずもがなです。

さて、必要な物があります。
端子がマイク・スピーカーの2つしかない状態(NPC、サウンド付属M/B)は物理的に不可能です。
残念ですが、大体の方はここで引っかかります。

次に、2端子分のスピーカー端子に接続できる環境。
上と同じ事を言いますが、敢えて分けたのはサウンドカードから離れたところの話をしたかったからです。具体的には出力をどうするか。
モニタ×モニタでもモニタ×スピーカーでもスピーカー×スピーカーでも。
後ろに行けば行くほどいい音が鳴りやすくなります。
参考までに、私の環境は以下です。

OS:Windows7
カード:SoundBoost 5.1 VX
出力機:スピーカー&モニター

これで総額5000円ちょいです。と言うかサウンドカードがほとんど占めてます。
モニターはサウンド目的で買う人はいないと思いますんで費用の中には含めていません。

さて、使い方というか環境構築ですね。
コンパネ開いてサウンド→構成とかプロパティとか見て分かるならあとはフィーリングでガチャガチャ音が出てると思います。そういう方はこの記事見なくても大丈夫です。
ただ、コントロールパネルの開き方が分からないとかサウンドの開け方が分からないとかはここではサポートしません。
ここらへんとかで解説されてます。

多分、普通に開いたらよく分からない事になってると思うんで、この辺を参考にしてもらえると出来るんじゃないかなぁ
コンパネ

では、以降私の環境で説明します。
私の環境なので、皆さんの環境とは違うぐらいの方が普通です。

最初にするのはサウンドドライバのインストールです。
サウンドカードを買ったら普通はついてきてます。なければ挿してるサウンドカードを調べてインストールしましょう。

サウンド

サウンド→再生タブをあけたところです。
上から順番に、
デバイス
ドライバ
・使用状況
私の場合は外部出力が3つありますが、ここも人によって変わります。

その中でサウンドカードの名称(この場合はSB5.1VX)があるのでそこを。スピーカーで出力してるのでスピーカーとなってるだけで、他にも色々あります。
因みに、3-High Definition Audio デバイスモニターです。

まずは構成をポチっとやりましょうか。


そこで色々設定出来ます。
大体の方が2.0ch/2.1chになってるんじゃないかな、と思います。
試しに端子に一本挿してからテストしてみると……おぉっ、鳴った!
でもブラウザとかメディアプレイヤーでは聴けないぞ?んんん?

と、なりました。
接続するだけではダメなのです。OSではちゃんと検出してるので、今度はサウンドカードの設定をする必要があります。
ってことで、今度はプロパティを開けましょう。
そこで、SoundBlasterタブで細かい設定をするんですが、その前にレベルタブの説明をちょこっと。

レベルバランス

挿してからそこを開けてもらえば分かります。
バランスボタンで色々設定出来ます。設定自体はフィーリングでやってもらえると。
ソフト音源もそうですが、ハード音源ベースでの音量調整もお忘れなく。

さて、ここからが本題です。

オーディオコンパネ
CMSS-3D.png

EAX設定はデフォルトでは使わないようになってると思うんでちゃちゃっといじってみてください。ここもフィーリング。
CMSS-3Dはあんまり実感わかないかも。DVDとか見ると色々ぶっ飛びます。気持ち悪いぐらいに。
細かい概念的な話は私には分かるはずもないので、そこら辺は音屋の先生方に投げようと思います。
まぁ、FPSユーザーならそれぐらい知っとけよ、という話で恐縮ですが。
う~む、世界は広い!

あと、画面上では4.0chになってるんで4.1chは?と気になりましたが、ちゃんとサブウーファーにも音入ってます。
SoundBlasterでは、とは言い含めますが。

【お約束】


・アパート等ではやらないでください。「めちゃくちゃ響きます。ぶっちゃけうるさい
・深夜では自重しましょう。「気になって眠れん」のでは直接
・同居人が居る場合、スピーカーは絶対禁止ぐらいに思ったほうがいいです。どう頑張っても部屋から音が漏れるので「部屋の前を通るだけでぶっ頃したくなります」ので5.1ch対応のヘッドホンにしましょう。

なんでこんなに口酸っぱくしてるかと言うと、電車でもガンガンに音漏れさせてる輩が「音漏れてないかな?」と注意も意識も出来ないのに、そういう人間が自宅だと自重するワケがないからです。
この記事を書いてやってみるのは結構ですが、責任は取らないのは当然としても、身近でやってるんじゃないかと思うと気分は良くないです。
ほんの少しだけマナー守ってあげるとそれだけで印象は変わります。

と、言うのも私がそれだからです。
お近くの方々、すみませんでした(´・ω・`)

なんでこんな話をしてるかと言うと、私のレビューには音の話が全く触れられていなかったからです。
音屋さんマジですみませんでした。
ゲームサークルさん各位、本当に申し訳ないです。


参考
forPCActionGamer Wiki
リースとミスラそして@息子+@次男の奮闘記さん

いつの間にアメーバブログはトラックバック止めてたんだろう。勿体無い。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。