【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【攻略】S1上級秋冬同好会/威力高・兵糧中/縛り:風神録登用/禁止:チート戦技・抜擢・引抜【野望の幻想郷】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【攻略】S1上級秋冬同好会/威力高・兵糧中/縛り:風神録登用/禁止:チート戦技・抜擢・引抜【野望の幻想郷】

レビューもせずに攻略とな?

どーも、えーです、生きてます、いや今息し始めました。
もうネタバレどころか攻略扱ってるので全部追記に回します。
閲覧の際はアレですよアレ、アレだぁっ!

しかしながら、今回はネタバレとか攻略プレイとかそういう次元をぶっ飛んでるレベルでエグい。
というかヤバい。でも出来るもんだなぁ、と思いましたわ。

ドMじゃないんで二度とやりたくないけど、これ以上に難しいのがあったらそっちに飛びつきそうな気はします。
目指せ皇帝劉虞とかもっこもことか赤兎三国志とか、あの辺り!(敬称略)

本項は東方二次創作ゲームサークル:ちゆうどうさんの提供で一部だけ画像をピックアップしてご紹介します。
当該ページはこちらより。

追記

まずは絶望的なおさらいから

作品名:野望の幻想郷Ver1.07e(サークル:ちゆうどうさん プレゼンツ)

シナリオ1 ~二人の巫女~

しずねぇしずしず
勢力:↑秋冬愛好会↑
拠点数:1(まぁ普通。S1だしね)
基本設定
  • 難易度:上級
  • 討死:有り
  • 復活:即復活
  • 登録:ナシ
  • イベント:有り
  • 戦法威力:強い
  • 兵糧消費:普通

プレイルール


・制限項目
風神録ファミリー以外の登用禁止(本作S3に準拠。はたてもダメ。例外的にレティは初期武将なのでOKとする。追放したら詰む)
過度な処刑:攻略上どうしてもやむを得ない者のみ(状況によっては神奈子も認める)ラスボス補正的な観点からレミフラ咲ぱちぇ美鈴小悪魔は禁止
同盟:紅魔館は原則禁止。未踏の渓谷が取られたら一気呵成に落とされる事が多く、常に攻め込まれる様にしたかった。
・禁止項目
抜擢:何のために登用縛りをしているか分からない。
引抜:流れたら諦めるしかない。
チート戦技:以下に定義する。
神奈子の槍突・竜巻・地震・雷撃の4つ。まぁ縛り内容的にはあまり縁がないが。
※神奈子に槍突を習得させるアイテムを持たせた上での槍突は可としたが、管理が面倒なので基本的にナシ。
紅魔館との停戦:同盟の項参照

絶望的な武将紹介

(以下の評価には主人公補正と愛補正が含まれておりますが数値には関係ありません)
  1. 我らがエース:秋静葉
    愛:S/重要度:B/期待度:A/荷物運び度:A
    ・コメント
    この縛りの内容だと立派なエースを果たしてくれる万能お姉ちゃん。
    戦闘も内政も妹の穣子と二人で一人分の働きをしてくれる。強秋のお陰で秋だけ一人前!
    つまり、このタイミングを外すと無理ゲーに変わる。特に防衛戦の夏とか冬率は異常なので、チンタラ引っ張るかさっさと片付けるかする必要がある。

  2. 有能な爆弾?:秋穣子
    愛:S/重要度:A/期待度:S/厄介度:A
    ・コメント
    秋家の五大老と言っても差し支えない程度の能力(※但し、秋に限る)
    基本的なスペックはお姉ちゃんとどっこいどっこい。但し、何気に鉄砲Bが光るため防衛戦では主役級の働きを「誰かにさせるの」が上手い子。レティとセットで組むと冬に引っ張れるので回転率が上がる。
    内政とかは基本的にお姉ちゃんとベッタリ。その関係でプレイヤーは冬を迎える度に心臓に悪い思いをすることになる。
    レティから謹製かまくらを奪い取って穣子に渡しても若干忠誠度が追いつかない事があるのでタイミングに注意が必要

  3. 冬は任せろ~(バリバリッ:レティ・ホワイトロック
    愛:S/重要度:S/期待度:A/夏がなくなればいいのに度:A
    ・コメント
    秋姉妹の冬バージョン、とでも思っていたのか?実は秋陣営の中でのチートキャラ。穣子の黄金芋を持たせてと2シーズン強い運用は穣子同様のプレイング。但しこちらは忠誠度100になりやすいので気難しくない方。でも序盤の引き抜き合戦ではあわや、という事もあり得る。
    あと、夏は無条件に爆発すればいいと思う。

  4. すべての鍵を握る存在:鍵山雛
    愛:A/重要度:S/期待度:B/初期武将に欲しかった度:A
    ・コメント
    引きぬき合戦激しいこのルールに於いて、紅葉まんじゅう・ジ・オリジンの供給先。基本的に秋に強くなっているはず。
    加増なんてやったら財源圧迫しすぎてろくろく使い物にならなくなっているはず。
    貴重な鉄砲Bに加えて、弓や騎馬もBとちゃんと分かっていらっしゃるので中盤以降が光る。本領発揮は守矢神社・妖怪の山連合・有頂天を倒して落ち着いた頃である。

  5. 勝確:八坂神奈子
    愛:A/重要度:B/期待度:S/来るのが遅い!度:S
    強敵は味方になれば強い、とは彼女の事。まず間違いなく序盤で傷めつけてくれる、本シナリオのゆうかりん的な存在。
    そして、捕縛した時に処刑するか本気で悩ませてくれる要素である。
    具体的には、守矢神社勢攻略を一年も早められる程度/以降妖怪の山連合や有頂天ではやや苦戦する。レミリアが来たら詰む等、社長出勤ながら働きは本物である。
    まるでクロノトリガーの魔王みたいな存在とも言えなくもない。

  6. 本論


    このゲームは守矢神社を倒すまでが準備です。
    ゲームはそこから始まるので、うまく準備ができないと詰みます。
    Ver1.6のAIだったら間違いなく通用しないテクニックがボロボロ出てきますので、そちらも合わせて確認されますよう。
    以降に述べるものは【この中にVer1.6だった場合の想定】という形で記述していきます。

    まず最初に意識することは、
    ・主戦場は妖怪の樹海になるので、常に妖精兵を送り続ける。可能な限りの要塞化を【常に俸祿が払えない危機が待っているのでお金も送りましょう】
    ・守矢神社を倒すまでに未踏の渓谷に攻め込まれると詰む。チルノが頑張ってくれるように祈る(チルノが滅亡したら敗北濃厚)
    ・雛の登用(失敗したら敗北濃厚)
    ・九天の滝を占領し、神奈子に城壁を破壊させ攻略の糸口を作って放棄する。ついでに内政も遅らせる
    ・【引き抜かれる可能性が高いので穣子を加増し、レティに紅葉まんじゅうを授与します。ここの加増で財源圧迫がひどいので九天の滝→未踏の渓谷攻め込みが入った時点で負確と思っていいです】

    レティに500【900】の馬と、俸祿分と妖精兵を預けて走らせると良い感じになりやすいようです。
    やる事がいっぱいありますね。
    後述にありますが、このタイミングでもう一人を九天の滝に走らせるとすぐに財源がなくなりますので、ぐっと堪えて市場発展に力を注ぎましょう。
    最大募兵数も増えるので、ちょっとだけ希望が見えます。目安は純収入3000ほど。必要な時に必要な分だけあれば良いので、大量生産すると時間だけ無駄に持っていかれます。

    妖怪の樹海占領後は恐らくすぐに守矢神社も九天の滝に向かっている事だと思いますので、先に占領してしまいましょう。出来なければ中盤戦が非常に厳しくなります【守矢神社勢力の資金をわずかばかり消費させる程度でしかないので、攻めこむ時は剣の生産を忘れずに】
    この仕事はもちろんレティにやってもらいます。秋姉妹はそれどころではないはず。
    このタイミングで雛を陣容に加えておきましょう。他勢力に行ったらやり直しをお勧めします。
    加えたら、紅葉まんじゅうを授与【黄金芋を穣子から没収して授与、穣子加増】しておくように。高い俸祿は払えないし、雛の戦力アップにもつながります【足りないので加増して、未踏の渓谷から出さないように。輸送してもとんぼ返りさせないと財源が苦しくなります】
    なお、騒霊の館がアリス勢力に落とされていた場合はもちろんやり直しです。滅多にありませんが念のため。

    最初の冬を迎える段階でかまくらと黄金芋【加増】の押し付け合いをしておきます。レティの忠誠度は100になっているはず。
    来年の今頃には宣戦布告が飛んできているはずなので、予め要塞化をしておきましょう。俸祿が払えるようにある程度は市場を置いておくと安心できます。
    九天の滝が攻められているのですが放置します。500【900の馬】+妖精兵のは回収はしないように。そんな時間はありません。
    【500を小出しにして神奈子の槍突を城に向けられないように。少なくとも一撃耐えられるように最低でも妖精兵1700を用意しておきましょう。レティが捕縛されたらやり直しです】

    二年目で西と北から宣戦布告をされているはずです。
    神奈子を倒せる唯一無二の方法
    最低限これぐらいは用意しておきたい(画像は神奈子撃破時)

    流れは後述します。
    とりあえずこれぐらいは櫓を組んでおきましょう。拠点開発が出来れば神奈子よりの方に櫓を組み足すのが理想ですが、内政妨害の手が出ているはずなので立ち回りに注意。
    場所的には右上櫓の隣に軍事拠点を置くのが最も効果的です。可能なら【無理してでも】兵舎は一つ置きます。
    この間、募兵上限に達しないように未踏の渓谷では兵が増え続けているはずです。妖精兵を除いた状態で紅魔館を超えすぎないように調整する事が重要です。多すぎる兵力は後半で地獄を見ます。
    【既に地獄を見ている場合、やり直し安定です】

    ここからは戦編です。
    基本的に穣子鉄砲・レティ弓で城に張り付かれないように、立ち回れという無理難題が課せられます。もちろん、戦法が飛んできたら即終了、遊ぶ権利も弓2800、鉄砲1400しかありません。
    静葉を投入するのはやむなく、500魔法妖精兵で釣り出しする程度に止めましょう。次のターンには敗走して拠点に帰ってくるように。
    櫓は最大限に活用し、出来たら150×4の兵分は削っておきたい。ターンの関係で後手後手になりますので立ち回りは特に注意しておきましょう。順番を間違えるなんてプレイミスがあったら即やり直しです。慎重に。

    攻めこまれている時はほぼ時空旅団と守矢神社で両面作戦を食らってるはずです。
    しかし、距離の関係で各個撃破が出来るので、時空旅団側からの攻撃で城が傷つく事がないように。鉄砲や弓には特に注意が必要です。1でも傷ついたらやり直し。
    対神奈子戦では敢えて城を落とさせて逆に奪うように仕向けるため、出兵する時は全財産・全兵糧をうまく分配しておきましょう。一箇所に固めるとその部隊が敗走した際や(この可能性は0%)、城に戻った時に俸祿が払えなくて忠誠度が下がるなどが考えられます。もちろんやり直しです(経験的にここでうっかりして何度もやり直しました)
    なお、城には兵を1残す計算で動きましょう。調整がしやすくなります。

    神奈子の部隊はその恐ろしいまでの防御力でメイン攻撃は櫓になってるはず。
    ここでうまく立ちまわって神奈子の部隊を2500まで調整し、城を落とさせます。
    この時、収入前の11日であればベスト。邪魔ならさっさと処刑してしまうのも一手です【場合によっては中盤の紅魔戦で詰む可能性があります。】
    なお、この直後にありますがタイミングが合わなかったらやり直しです。

    さて、この間未踏の渓谷は雛と静葉が居るはずです。居なければやり直しです。
    妖精兵主軸に、ちょっと人兵を交えた魔法兵で九天の滝を攻略に掛かります。
    この時、神奈子が帰ってきたらやり直しです。妖怪の樹海で追い打ちして撃破出来るのであればまだ救いはあります。
    神奈子不在の九天の滝は怖くもないはず。
    早苗も諏訪子もちょっと煩わしい程度で、攻略に差し支えないはず。神奈子が帰ってくる前にさっさと城を落としてしまいましょう。外に部隊が残っていてもいいです。
    このタイミングで未踏の渓谷を落とし、外の部隊にもう一度九天の滝を落とさせて援軍の手を止めさせましょう。しばらくはこの城を境に揉める事になるでしょうが、ここまで来てると神奈子も対した脅威ではなくなっているはず。
    後続の妖怪の樹海軍も漁夫の利狙ってやってきた時空旅団を後一回だけ撃退してからさっさと妖怪の樹海を引き払ってしまいましょう。
    未踏の渓谷に戻ったら軍備を整えて全力で守矢神社を叩きに行きましょう。
    紅魔館が攻めこんできたらおめでとうございます、あと一歩だったのにやり直しです。
    (このタイミングでの紅魔館が攻めこんでくる率は異常だと思う)

    後はそのまま、破竹の勢いで守矢神社を攻略します。
    九天の滝で諏訪子か早苗片方でも捕縛しておくと大分有利に戦えます。怖いのは神奈子だけなのでさっさと城を落とします。
    城防御が5000と非常に高いので、妖怪の山から神奈子を釣り出す部隊を一つ用意して、後は九天の滝から攻め込みます。
    この時、妖怪の山連合との同盟が切れていた(6年目)場合は何とか彼らが守矢神社に攻めこんでくれる事を祈るしかありません。

    囮部隊は倒される前提で、その頃に神奈子の気力が40未満であれば勝確だと思っていいです。(普通は2発食らったら潰走してるはず)
    後ろでがやがややってるうちに城が落ちてるはず。落ちてなければ神奈子をどうやって防ぐかが問題です。
    この時、諏訪子・早苗の二人が生きてたら攻略難易度が一気に上がります。

    無事に守矢神社が落ちたら今度は人材回収フェイズです。遅くとも11日には攻略、21日に回収しましょう。
    ここでお金を持ってくるのを忘れた場合、俸祿が払えずやり直しです。
    これらが無事に片付いた人は「ここからがゲーム開始です」存分に楽しんでください。
    妖怪の山・有頂天と敵はなかなか手ごわいですが、ここまでの準備が出来た貴方なら楽勝です。存分に甚振ってあげましょう。
    神奈子がいるなら、未踏の渓谷に一人置いておくだけで安泰です。槍を切らさないように注意。


    これらの戦略をセーブ&ロードを縛ってやってみてください。
    運要素が絡むのは雛登用ぐらいでセーブ&ロード地獄という程ではない、はずです。
    これってSLGだったよな……?と思うぐらいのスペランカープレイです。しかもこれが準備パートと言うのだから笑えない。
    まるでどっかの211年公孫恭プレイですが、アレはマジキチだと思います。
    更にルート開拓とか意味の分からない事をのたまっておいでですが、もうますます意味がわかりません。

    以上、S1秋冬愛好会もろもろの制限・禁止プレイ録(Ver1.07e)でした。
    上記にも書いてありますが、この準備が出来る人はぶっちゃけ勝確と言っても過言ではないので、後は同盟縛ったり初期武将以外で準備フェイズやったりしてみてください。
    また、これとか見て動画とか作る際はちゆうどうさんに聞いてください。私の著作物ではないので。
    更に言うと、これも一例なのできっとうまい方法があるはず。たたき台にしてもらえれば有難い。

    次辺りはS3上級緋想天ファミリー威力低・消費低の鉄砲櫓地震雷撃竜巻禁止初期武将二人プレイとかも面白いかも知れませんね。
    正直、衣玖さんが内政チート過ぎるので秋冬より余裕かも知れません。
    関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。