【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】著作権問題について【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】著作権問題について【志摩嶋エイジ】

どうも、え~です。
ちょいと故あって今日の記事には突き刺さるところが複数あります。
ご理解いただいた上で追記をめくってもらえると。

追記

【作家さんへ】
Twitterでもちょこっと触れたんですが、コミケマナー啓発とか著作権について大量の宣伝やリツィートが拡散される時点で民度はお察しでしょう。
あまつさえ、マナー啓発に意見した人に突き刺さって炎上するという事が起こりえる現在、嫌ならやるなはある意味極端な正義かも知れません。
とても残念な事ですが、画質はある程度落とし、修正を難しくしておいた上で公開しましょう。
場所によっては抱き枕のSAMPLEぐらいだったら簡単に消して量産する心ない人も居るものです。
自分の作品は見向きもされないから、と思わずイラスト業界全体のため絵師が舐められないように尽力すべきです。

【利用者さんへ】
そもそも、何故作品を公開するのか、という部分を考えた事はありますか_
これは作家じゃないと分からない部分も往々にしてありますが、元々は同じ作家間・イラストのファンや同好者とコミュニケーションを取るのに優れたツールがそれぞれのSNSです。
別にイラストを無償提供するつもりでアップロードしている訳ではありません。それなのに周りの人間がとやかく言う権利はありません。
しかもSNS側でも転載は禁止しています。厚顔無恥よろしくルールを守らず大きな顔をするのは大きな間違い。恥ずかしくないんですかね?

さて、アイコンや素材が欲しい方としては、どこでも言われてますがローカル(自分のハードディスクなど記録できるもの。CドライブやDドライブ、CDやフラッシュメモリ等)にダウンロードしていつでも見れる状態にしておきたいのは分かります。
そこまでは許されますが、問題のファイルが入ったCDを売ったり、違う形にして(グッズとか)売ったり配ったりするのは違法です。
自分で描いたものを自分で使うのは誰も何も言いませんが、他人が描いたものを自分が使ったりするのは許可が要ります。こっそりやってバレなければ大丈夫と言いますが、それも立派な犯罪行為(著作権法第113条第3項第3号)に抵触しています。
それにより訴えられたら、軽い気持ちで使った事に対して罪が課せられます。もし仮に大きな声で作家自身を潰して(脅して)も法は変わりません。

実際、警察のガサ入れが入って検挙されている例は後を絶ちません。そろそろ自分の身を護りませんか?

Copyright (C) 2012 え~ちゃんぶろぐねっとわ~く All Rights Reserved.
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。