【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】夏休み……?【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】夏休み……?【志摩嶋エイジ】

そんなもんなかった。
ども、え~です。

リフレッシュ休暇の有難みを感じてます。
いや、こういうのがあって然るべきだとは思いますが、今はどこ見てもそういう労働者を労るという感覚がありませんね。
働き詰めで日々を忙殺されると大切なものをなくしているのではないか、とさえ思います。
よう考えたら、去年から夏休みも冬休みもなく春休みもなく、と土日以外休むことなく働き続けていたのを思い出しますよ。
その時は忙しすぎて疑問も持たなかったのですが、今思うとよく続いたなと。
社会の常識なんて非常識の塊だと、改めて思い知るばかりです。

さて、少し前の仕事のお話をば。
元々はプログラマやデザイナといったITコースから全くの未経験である接客、営業に転身し、ある程度我儘を言える立場になりましたが、
とても残念なことに私の営業スキルはもう少し頑張りましょう、的な評価でしかなくなかなか実績が上がらなかったのです。
向いてないな、とは思いつつも、なんで向いてないかとか、出来るようにするためにはどうするか、というのがずっと課題でした。
まぁ、これは誰でもそうなんですが、向いてないけど結果を出す、と言うのがどれほど難しいことか。
結果的に私は実績不足を理由に自己都合退職となりましたが、この判断には概ね納得した上でのものですので、蒸し返そうとは思いません。

辞める際に驚いたのが1つ。
直接の上司の方ではないのですが、まだ30にもなる前の方で、既に夢を諦めて今に甘んじている、と言う方が居ました。
その方は私がこの仕事に就く前から何かと裏で色々懸念されていたようで、今までも結果を出し続けている、いわゆる出来る人なのですが、どうやら社会は仕事ができるから厚遇してくれるわけではないようです。
それでも、その方が労働状態が過酷な環境で自分を苦しめる事はないこと、他に宛があるなら続けるべき仕事をするべきだと仰っていたのが強く心に残っています。
確かに、私がこの仕事を続けていたのは魅力的な報酬でしたし、環境面でも社内食堂や衛生的には充実していました。人間関係が悪かったわけでもありません。
地味にサボろうと思えばサボリやすい環境だったのは管理不十分と言わざるを得ませんでしたが。

まぁ、経緯は色々あります。
ただ決してしんどい、上司がうるさいから、という理由だけで辞める事がないように祈ります。

これからは夏休みを満喫してから、違う職ですがぼちぼちやっていこうと思います。
他業種経験者ということで、幾つかの会社さんからは貴重だとの声を頂いてます。
こんな私でも、きちんと社会貢献に協力を実現しやすい会社さんでありますように。
そして、この記事に目を通して下さった皆さんに採用通知が届きますように。

またお会いしましょう、志摩嶋エイジでした。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。