【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【東方二次創作】不夜麻雀【九番卓さん】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東方二次創作】不夜麻雀【九番卓さん】

どうも、え~ちゃんです。更新してない=原稿ガリガリやってます、と過去に言いましたが、なんだ真っ黒な嘘じゃないか!
真っ赤な嘘?人をアレするような嘘はまだついてない!(これからつく可能性を否定できないため。決して犯行予告ではありません)

本日分では九番卓さんとこのをご紹介しようかと思うんですが、いろはさんの作品はかなり多いです。
当ブログでは一つずつ扱って行きますが、正直な話をしますと次回更新を待ってそれから関心を持つ、と言うよりは九番卓さんの作品そのものに触れてみて理解された方が早いかと思います。
全てフィーリングで遊べる作品ですので。

では、その中で一つ有名なのをピックアップします。
不夜麻雀 -The Eternally Scarlet Young Moon-」です。

不夜麻雀


ご存知の方も多いのではないでしょうか?
役満以外はクズ手、もはや麻雀ではない。野性の闘牌と何が違うのか分からないぐらいの鬼ゲーです。
さて、麻雀としてこのゲームは楽しめません。青天井とかひどいひどい(褒め言葉)

いつもどおり:不夜麻雀
(これはツイてない時の配牌です)


そのあまりの酷さがWeb公開されているので、とりあえずまずは遊んでみて「これはひどい」といろはさんにメッセージを送ってみましょう。きっと大喜びしてくれます。
因みに、攻略されると悔しがりますので、どんどん攻略して行きましょう。私には出来なかったちくせぅっ!

東方幻想麻雀不夜麻雀の比較


東方幻想麻雀は遊ぶもの。
不夜麻雀は戦うもの。

能力・スペルが少しでも自分にとって優位に進めるのが東方幻想麻雀
能力・スペルが相手の手配を直接入れ替えたりアガれなくするのが不夜麻雀

リーチして盛り上がるのが東方幻想麻雀
リーチして上がれなくするのが不夜麻雀

役満入ったら勝利が固くなるのが東方幻想麻雀
役満入っても次に役満返しされるのが不夜麻雀

負けて悔しくなったりイラついたりするのが東方幻想麻雀
負けて( ゚д゚)ポカーンとなるのが不夜麻雀

名前を間違えないのが東方幻想麻雀
名前を間違えやすい(不夜城麻雀・過去作の夜麻雀など)が不夜麻雀

刺激的なのはどちらも同じです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。