【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】マジで徒然ってタイトルが似合う【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】マジで徒然ってタイトルが似合う【志摩嶋エイジ】

アニメラッシュなめてた。どうもえ~ちゃんです。
絶望先生の延長上にゆるゆりと、今日なんてアニメではなく将棋の話になりますが、羽生善治王位VS渡辺明竜王の対局を見れるなんて思いもしなかったorz
昨日はタイムシフト視聴云々、と言いましたがこれについてはタイムシフトもクソもない。
ニコ生ですごい対局が見れたので、個人的には満足♪

さて、ちょっと暗い話をせねばなりません。
と、言うのも台風のお話です。
どうも、昨今は何かと自然災害に巻き込まれていますが、防災はキッチリしておかねばなりません。
これはかつての大地震の時に強く感じた事なのですが、何が起こっても対応できる環境と準備はしておくべきです。
それと、危険に意図して近づかない。これも大事。
雨量や水量が気になるからといっても、溝や畑を見に行くなんて死亡フラグはマンガだけにしましょう。
そう言って福島・仙台の濁流に呑まれた方がお茶の間・ネット両方で取り上げられ、大きな話題をうみました。
今回も外に出てわざわざ自殺行為に走る人が少なからず出てます。
記事というにはいささか小規模で薄いですが、まずは皆さんに警鐘を鳴らすものとします。

家は風や雨などの災害から人を守ります。
ですが、最終的に自分の身を守る判断をするのは自分自身です。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。