【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】Windows8 Developer Preview【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】Windows8 Developer Preview【志摩嶋エイジ】

どうもどうも、え~ちゃんです!
ニンテンドーがアツイ中、全然違うこと書いて恐縮ですが、舞台がユーザーからクリエイターに変わります。

と、言うのも昨日発表されたWindows8開発者向けモデルの先行版についてです。
立て続けに新作の情報が飛び出す現在、シェア戦争がかなり拡大しているものと見ますが、今回は先行版という事で人柱版です。過度に期待は禁物ですが、それを承知でどうぞ。


私も早速ダウンロードしてみました。
記事を書いている今現在はまだディスクを作成するまでに至っていませんが、多分書いてる途中にディスクを一つ上げるんで、リアルタイムにお伝えするかと思います。

ので、とりま概要を。
今回はデベロッパー観点で。
Metro Style Platformという、HTML5/JavaScriptを用いてのコーディングを可能にしてくれるものがあります。
厳密に言えばWin RunTime APIですが、一部動作の制限や参照の観点ではC/C++には敵わないながら、簡単に導入しやすくなったのでWindowsDeveloperが増えるかと思います。
特にHTMLは敷居が低いと言うか、とっつきやすいので今までのように新たにC系列を覚える必要がなくなります。
もちろん、大局的には覚えて活用すると幅が広がるんですが、全ての人がそうだとも限りませんしね。
まずは学ぶ目的を「実践」で理解して、それから入っていくのも良いでしょう。
いくら机上でモクテキガーと言っても始まらないので、これもアリです。



合わせまして、PSVitaのカンファレンスがありました。
こちらもニンテンドー3DSの時と同じく東京ゲームショウ(以下TGS)直前の発表でした。
ニンテンドー3DSと良い勝負が出来そうなタイトルがローンチされていましたながら、ハード自体の比較をするとニンテンドー3DSを相手にするには少々力不足的な感が否めませんでした。
ユーザーサイドに配慮・アクション性に富むニンテンドー3DSに対して、どこまでもネットワーク・リアリティと画質を追求するPSVitaですが、
正直なところ極限の画質は多くのユーザーはもう求めていない事がPS3で分かっていた為、Sonyのコンセプト負け感は否めないところです。
昨今はソーシャル化の背景も受けて、Docomoニワンゴと提携したのはSony優勢の流れを作っているように見えますが、あくまでもゲームという舞台に見るとSony迷走と言わざるを得ません。
無論、Sonyの戦術はゲーム以外にも使える汎用機を目指したという結果ではニンテンドー3DSとは次元も土俵も違うため、論じるまでもありませんが、
ネットワークを意識しすぎた為に不慣れなユーザーを置いてけぼりにしてしまったと言っても過言ではありません。
ソフトの限界を広げる3DS、ゲームに新たな形を見出すPSVita
両社に続々とソフトが参入している為、まだ結論付けるのは早いでしょう。

まぁぶっちゃけるとニコニコ動画をご覧の方にはコメントのしようがありません。
リアルタイム?どっか行った!まだ終わらんので次に機会あれば!


え?ここゲーム攻雑とかレビューブログ?
細かいことはここで訊くといいよ!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。