【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【東方二次創作ゲームレビュー】東方地底ダイブ【GREEN MORE LIFEさん】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東方二次創作ゲームレビュー】東方地底ダイブ【GREEN MORE LIFEさん】

今や活動停止ブログ()と言われてもおかしくないサイトになってますが、管理はちゃんとしてます。
どうもえ~ちゃんです。
記事自体は出来上がってますが、今後回せないので何も手を出してない、という事もままあって、そもそもちゃんと動かなかったりとかもありました(スペック的な意味で)
実は新しくパソコンを買い換えるまでの間に動くものに限ってのみのレビューだったりします、ハイ。

以上、言い訳。


本日分はサークル:GREEN MORE LIFEさんより「東方地底ダイブ」です。
東方地底ダイブ

体験版の段階でもレビューさせていただいてます。
しかし、体験版の時と違いまして、大分難易度や仕様にメスが入っているようです。
と、言いますが操作性やゲーム性は失われているわけではありません。
強いて言うなら、体験版で実装されていなかった機能を実装した結果、全然違う印象を与えてしまった、と言い換えましょうか。
以下にその一部をご紹介します(全部言うと攻略記事になっちゃいましたので割愛しました)

三月精システム


システムが完成しました。体験版ではルナチャしか出番がなかった=アイテムと酒ぐらいしか三月精の出番がなく、ルナチャにさえ気を付けていれば良かったものが、
特定ターン中に駆除しなければ大爆発を引き起こし、強制的にゲームオーバーにする爆弾タイプ(駆除・サニー)
探索そのものの邪魔をし、移動距離を稼がせる幽霊をばら撒く機雷タイプ(大元の駆除・スター/幽霊は撃破可能)
があります。

前者は変なタイミングでサニーが乙ったら泣くに泣けないし、後者は移動範囲を見事に狂わせてくれる嫌なタイプです。
ルナチャでしっかりと回収したい所ですが、まずは公後顧の憂いを断ち切りましょう。
腕に自身があるなら、両方ともに処理してしまっても良いでしょう。

アイテム解禁


体験版では何のために回収していたのか分からないアイテムでしたが、製品版になってアイテムに非常に高い需要が出てきました。
イメージとしては、積み木だとかテトリスだとか、という感じでいいです。
大小様々な大きさのブロックをうまく組み込み、組み込んだブロックの数と種類によってパラメータを直接操作できるというシステムです。
まずはアイテムを取得する必要がありますが、これは敵を倒してドロップ・宝箱を開ける・すきまを攻略する(※後述)をこなす必要があります。
道中得られたお賽銭を使ってブロックを小さくして組み込むのは本作オリジナルのシステムです。これが面白い!
お賽銭なんてあってないようなものなので、乱用が出来ません。
で、後半になると高いけど優秀なアイテムが出揃うので、前半をやせ我慢するのですがそれだと回らない。
せめて1~2周りは小さくしておくと組み込みの幅も広がるのですが、一回ずつの料金が高い。
恐ろしいまでにニクいシステムです。ちょっとだけ小さかったら!と思わずにはいれません。
ロックマンエグゼシリーズでいう「ナビカスタマイズシステム」ほど面倒な制限とかはないので、思うとおりに組み込んで貴方だけのキャラクターを作り出しましょう!

スキマ


本作での予想不能事項。こいつのせいで難易度がヤバい!
スキマの難易度はクリア数で変わるので、何度も挑戦出来ます。クリア安定させていると明らかにおかしいレベルの敵が出てきますが、倒せなくはないのでどうしてもクリア出来ない場合、戦術を変えるよりユニットを変えたりアイテムを変えてしまった方が手っ取り早いかも知れません。
ステージによってアイテムを変えると案外楽に進めるかも知れません。
攻略報酬はどれも強力なものばかり!うまく扱うことで、本編を有利に進められます。


普通にやってれば防御と攻撃と体力ぐらいしか見てないと思いますが、敵によっては余計な能力もってたり、面倒くさい事をやらせたりします。
面倒なのは結構ですが、気付くまでは無敵を誇ったり、出現時にうっかり忘れた所為でとんでもない戦術ミスをしたりなど、プレイヤー泣かせなトラップ満載です。
本家ままにょにょもアレなのはありますが、違ったベクトルでアレなのが居ます。
どうアレなのか、ままにょにょファンの方には是非とも体感していただきたいものです。

最後になりましたが、原作キャラは紅魔郷から星輦船まで広く、個性豊かなキャラクター性が出ています。
嫁無双するもよし、ガチマンチするもよし。遊び方は様々です。
嫁の登場条件:愛

サークル:GREEN MORE LIFEさんでした!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。