【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】FC2とTwitter【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】FC2とTwitter【志摩嶋エイジ】

どうもどうも!Anetsです。いや、えーちゃんです。いやいや、志摩嶋エイジです。
今日の記事を欠くのにフォロワーさんにアドバイスもらったり、試行錯誤やったりしてる間に、「なんでえ~ちゃんねっとわ~くはえーちゃんねっとわーくじゃないんだろう?」なんてことを考えていたりします。
サークルの呼称も「え~ちゃんねっと」「Anets(エーネッツ・エーネット)」「えーちゃんねる」などなど、色々考えていたんですが、結局は現在の通りに収まりました。
その名残と言えばアレですが、サークルから爆撃以外の方々に向けている情報は大体のパスワードに「Anets」を使用しています。
ちょうどTwitterハッシュタグにもなってますし、覚えやすいかな、と。
(覚えやすいパスワードも如何なものかとは思いますが)

ちょっと面白いお話をご紹介します。
Twitter短縮URLサービスといえば、bit.lyとすぐに言えてしまうぐらいにポピュラーなサービスになったbit.ly
実は、bit.lyはただURL短縮するだけの機能ではない事を皆さんはご存知ですか?

bit.lyってなに?


Twitterをされている事と日ごろから文字数制限に悩まされる貴方にこそオススメしたい!


と、言いますのもアクセス解析機能がついていたり、URLのカスタマイズ機能がついていたりするんですね。
元々bit.ly自体が日本語サイトではないので、利用しにくいイメージはあるかも知れませんが、慣れればそう難しくありません。
共有するURLをカスタマイズしてお好みのURLにしてしまうだけです。
HTMLは大文字・小文字の区別をするので、同じ文字でも違う場所に飛ばしたりなども出来ます。
Anetsとanetsは別物として扱われるのです。そこいらは普通のウェブサイトも同じですが。

更に足りない方にはbit.lyと連携しているj.mpもご紹介しましょう。

どう違うか、と言いますと
「bit.ly/」=7字
「j.mp/」=5字
ついったでこの差は大きいんじゃないでしょうかね。
特に引用とかすると、殊更に。

ついでなので、実験程度に一つ。
http://j.mp/Anets(このブログ)
http://bit.ly/Anets(このブログ)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。