【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【レビュー】東方死線撃(Dead Line)【志摩嶋エイジ】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】東方死線撃(Dead Line)【志摩嶋エイジ】

諸君、私はカッパ1だ。
今日という今日も両手に重火器を構え、迫り来る巨大怪物を相手に戦っている。
明日も幻想郷の為に戦う事になる。

そこで、当方は我々と共に幻想郷を、いや地球を守ってくれる勇者を募集する!
具体的には、戦線に立つ我々に指示をくれれば良い。
我が軍の武装だが、各種アサルトライフル・マシンガン・スナイパーライフル・ショットガン・ロケットランチャー・ミサイル・グレネードランチャー・その他特殊兵器を用意している。
現在はあまり強力なものはないが、研究担当河童が至急強化を急いでいる。
それまで、何とか持ちこたえてくれ。

それぞれの特長を説明しておこう。
・アサルトライフル
距離・弾数・射程・連射速度・リロード速度ともに優秀。オールラウンドに使える。
但し、破壊力は弱く、器用貧乏な感覚が否めないので、特化した火器には劣る。

・マシンガン
破壊力は弱いものの、連射速度が随一なので、アサルトライフルより攻撃力が高い。
しかし、射程距離は絶望的と言えよう。弾数は多いが、その特性の為にリロードに追い込まれやすい。リロード速度も早いので然程気にはならないが。

・スナイパーライフル
距離・破壊力に秀でている。精度も高く、狙った標的を確実に仕留める事に定評がある。
但し、連射速度とリロードは遅く、弾数も微妙と言わざるを得ない。奇襲を掛けるのに適している。

・ショットガン
一発撃つと複数の敵をまとめて攻撃できる、混戦時に頼りになる火器だ。
射程や連射速度・リロード速度は遅いものの、それを補って余りある破壊力を持っている。

・ロケットランチャー
爆風による範囲攻撃が可能であり、破壊力も高い上に敵を押し戻す事が出来る、非常に強力な火器だ。
但し、防衛ラインに張付いた敵を攻撃する時はラインを吹き飛ばしかねないので無力化されると言っても過言ではない。

・ミサイル
指向性を持ったロケットランチャー。使いやすいが、威力は落ちている。
リロード速度も心許ないので、主砲にするには不安が残る。

・グレネードランチャー
唯一の投擲火器。攻撃範囲が一番広く、破壊力も高い。キーを押し込む事で発射距離を調節出来る。
混戦では最も頼りになるが、巨大な生物を倒すよりは小さな生物を散らすのに使うべきだろう。

・特殊兵器
河童独自の技術を活用しているため、どの武器に当たるのか選定しかねるが、何れも強力な火器が揃っている。
どれもクセが強く、使いこなせば非常に頼りになるだろう。


戦場は主に荒野・洞窟になるだろう。
幸い、出没する場所は最新のレーダーにより、ほぼ100%把握出来ているので、奇襲される事はないだろう。
とはいえ、敵も応援を呼んでいる事もある。第一波を退けても、第ニ波・第三波がありえる。戦場での油断は命取りになる。

どうやら、敵にも様々な種類があるようだ。
最も多いのは黒い蟻、次に撚糸を吐き付ける蜘蛛、黒い蟻よりも更に大きい赤い蟻を確認している。
恐らく、奴らは全戦力を隠しているようだが、我々が守り続けられれば自ずと姿を現すだろう。
それまでの間、今ある武装を効果的に使い分けて巨大生物を撃退するのだ。

本来なら、全ての兵装を持ち込みたいのだが、腕は二本しかないので、二種類の兵装しか持ち込めない。
武器の特性を理解し、敵の行動習性を読み、弾を一発も無駄にする事無く奴らに撃ち込むのだ。
もし、キミ達に協力者がいるのなら、ハクタク7が助けてくれる事だろう。

今、情報が入った。
どうやら、敵は特に弱い者(Normal)、少々厄介な者(Hard)、手強い者(Hardst)が居るようだ。
姿・形は同じなので、この間戦った奴が倒せても、より強い者を相手にしなければならない事もありえる。心して掛かってくれ。


どうやら、奴らはサークル:ちびっこ娘々という場所からやってきたらしい。
詳しい情報は「東方死線撃」に掲載してある。関心があれば、目を通して欲しい。
我々は諸君の参戦を心待ちにしている。


【このゲーム東方Projectと地球防衛軍のパロディです】
末文になりますが、楽しませていただきました。感謝!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。