【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【レビュー】とある天女の螺旋穿孔

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】とある天女の螺旋穿孔

これって夏コミだったか夏トレだったか例大祭SPだったかの再来だよね?
と、思いつつレビュー書いてます、え~ちゃんです。
とはいえ、相変わらずの遅い更新になりますが、その分記事の方は加筆させていただいてます、えぇ!

本日分はサークル:Black Rock ONEさんより【とある天女の螺旋穿孔】です。
こちらの作品はまだ体験版となっていますが、ちゃんと遊べる出来になってます。
これは代表のクロナガさんも仰っていましたが、まだちゃんと組みきれていない部分があるようでして、それの一つに難易度調整の部分かな、と思いました。
この部分は正直な話、本家ミスタードリラーのシステムとの相談なので、現状はあくまで「動くだけ」をお楽しみ下さい。
レビュワーからすると「今後が楽しみ」の一言に尽きるわけですが、それだと記事としてどうなんだ?と思うので、概要や操作方法などをば。


ゲームとしては単調そのもので、進路上邪魔なブロックをドリルで掘り進むわけですが、カラーブロックを1つ掘るのに、連結したブロックがあると全て掘り、消滅します。
この時、ブロックを支えるものがなくなると上から落下(地盤沈下)して息を埋められる事になります。
もちろん、巻き込まれたらそこでアウトです。
なので、邪魔なブロックだけを掘るのではなく、如何に安全にブロックを削る事が出来るか、というのがこのゲームの面白さです。
変にブロックを削ると落下するし、全部削ろうとするとなかなか難しいし、むしろアリの巣を作っていたなんて事もザラ。結構頭を使います。
(まぁ、頭を使わないパズルゲームなんて存在しませんが)

で、その中で奥まで掘り進んで何らかの目的を達成するんですが、その部分はまだ未公開のようです。
まぁ、ストーリーがなくても遊べるゲームです。
ジャンルとしては、オチモノ?とも呼べますね。テトリスとかインベーダーとは別物です。ぷよぷよでもないです。Dr.マリオとかd(ry
まぁ、作品は数え上げればキリがないですが、それ系列のゲームに近いものでイメージしていただければ、と思います。

体験版ゆえ、多くをコメントする事は差し控えます。
え~ちゃんねっとわ~くとしても、作品の完成とBlack Rock ONEさんを応援します。

過去にも作品を作っておられます。
関連記事に載ってないので手動掲載します。


東方ドッジボール部
Necoro'nDash(作品所持済:体験版/後日レビューさせていただきます)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。