【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【レビュー】東方SRPG乱愚風その1

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】東方SRPG乱愚風その1

ゲームストックはあるぞ/
    え~ちゃん

ですっ!
タイトルコールは安定してるけど、ネタが安定してないとよく言われます。
大阪の人間は自分でおもろい事出来ひんとか言うけど、結構無意識でイジったりしたくなるもんやで?
でも、だからと言って「面白い事やって」ってのはさすがにないわ。


でも、おもろい事やるのがこのブログです。
おもろい事を伝えるのもこのブログです。

名刺のキャッチフレーズは、

あなたのもとへ、最新の娯楽を
文々。通信 外界支部の壱

って書こうとしたけど却下しました。
最新は最新ですが、どちらかと言うとマイナーなゲームの方がレビュー書いてて楽しいんですよね。
有名どころだと原作である上海アリス幻樂団さんより「妖精大戦争」、昨日の記事になりました黄昏フロンティアさんより「魔理沙と6つのキノコ」、そのまた一昨日に書かせていただきました、苺兄貴さんより「東方蒼神縁起」など。
未完童話さんの「東方ポケット戦争EVO PLUS」(前作・初代含む)も今は有名どころですね。
東方夢詠宴の時はイラスト買いして、作り込みは良いのに操作性の難しさから断念したものの、再燃するとは思いませんでしたよ。


さて、本日ご紹介しますは、サークル「春日町」「智遊堂」さんより「東方SRPG乱愚風」です。
ラングリッサー、というゲームのリスペクトっぽい感じなんですが、そもそもラングリッサーの説明からせねばなりますまい。
しかしですね、これを説明するのは本当に分かりにくい。指揮範囲が、とか攻撃が、とか細かく解説せねばならず、また言葉を多くして理解出来るか、といえばそうでもないんですよね。
すみませんが、「以下、ご存知である事を前提に」させていただきます。

ラングリッサーを見て解る方法(ニコニコ大百科)


まず、基本的なところから。

このゲームはですね、味方もザコを使えるのでファイアーエムブレムとかその系統をやり慣れている人にとっては違和感があるかもしれません。
蒼炎の軌跡でタニスが援軍で6ユニット分のモブユニットを呼べますが、正直囮役にしかならなかったわけですし。
その囮がどれだけFE的には意味を持ったかは言うまでもありませんが、このゲームはそれを誰もが簡単にやってのけてしまえる作品になってます。
特に、ザコに対する指揮範囲の問題でどうしても大将格は誘導されやすいので、これを釣り上げて袋叩きにしてしまうのが基本戦術ですね。
但し、味方ザコはキャラクターの成長点にも影響するので、あんまりホイホイと倒されたくはないですね。
攻撃力・防御力ともに1点変わるだけでダメージが極端に増えたり減ったりします。魔法「アタック」や「シールド」なんてどれほどチート能力である事か。

しかし、それ以上に忘れてならないのがザコの生存によってキャラの攻撃の成長具合が変化します。
ザコは高いし、気を払わないと一瞬で消し飛ばされますが、彼女たちはボーナス経験値になるので、見捨てるわけにはいかないのです。
もちろん、意識して狙わなくても攻略は出来ますが、後半になればなるほど難易度が高くなりますので、準備は事前にしておくべきでしょう。
(大体魔法で何とかなるゲームなので、プレイの仕方によりけり)


これらを踏まえまして、このゲームで大切なのは

1.ザコは倒されないように意識して逃がす
2.防御力の低いユニット(魔理沙とか)は逃がす
3.最大体力は10、回復は3.体力=攻撃力なので、下がったら即回復。
4.弓兵の攻撃力は異常! 但し、支援が外れたら弱いので守りながら戦うか、むしろ逆に釣りだすぐらいの勢いで!
5.三すくみ「歩兵>防御・防御>突撃・突撃>歩兵」それ以外にもユニットはありますが、三すくみは存在するので慌てないように。
6.同レベルまでレベリングしやすいです。それ以上は強い1ユニット(霊夢をオススメ)に固めてボーナス経験値と次から配置出来るザコを一体でも多く増やしておきましょう


だと思うんですが如何でしょうか。
あくまで、基本に忠実なのが大事。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。