【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【解説】すてかむライブ設定編

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【解説】すてかむライブ設定編

やっと妖精大脱走終わったぁっ! え~ちゃんですどうも!
脱出ゲー系は一度やるとクリアするまでやめられない病にw
特に、細かい演出と細部に至る気配りが要るから難しいんですよね。正解や失敗にもパターンがあるから、ミステイクをミスだと気付かせないとかね。
まぁ、攻略サイトを作ってもらいやすいので、私の目標に掲げているのはあっと言う間に達成出来るんですが……なんというか、本末転倒じゃね? と言わざるを得ない。
脱出ゲーも作ってみたいんですが、グラフィック面に劣ると、表現や演出の問題で見せられないものになり、結果逆に難易度を上げる要員になったり下げる要員になったりと、ゲーム以外の部分で差し支えるのでどうしようもないと。


まずは昨日(というか本日1時)のライブの方ですが、フラグを立てたからか、早速問題が浮上してしまいました。
仮眠するつもりが爆睡して気付けば時間が過ぎていました。
放送が遅れました事を、まずはお詫びします。

して、折角来ていただいたにも関わらず、試行錯誤していた段階のプログラムをアンインストールを忘れていたからか、冗長を起こして上手く表示されない不具合がありました。
一度は上手く出来ていた事もあったので、リカバリーは何とかなったんですが、それに際しまたまたお時間をいただきました。
再起動しても、きちんと放送されるように初期設定からやり直してありますので、今後は不具合は発生しないであろうと思います。
が、正直なところ、その後有人で実際に施行していないので、私からは見えない不具合がある可能性は否定出来ません。
この問題については早期確認を予定しています。

次回は来週土曜日25時を予定していますが、順延になる可能性が否定出来ない以上、確定次第改めて告知します。


追記にはライブ設定に際しての私用にメモった事を載せておきます。
どなたかに需要があると信じて。


なお、妖精大脱走は橙色の地下室さんの東方系脱出ゲームの新作です。

追記

今回、最低限必要だったもの
猿ちぃ1.2.3.(重複起動が出来るので一つだけでも可。ppとかオススメ)
・SCFHDSF(Ver4.1)
仮想サウンドデバイス2つ

参考:【講座】ライブ設定など


手順(一つでもイレギュラーがあったら最初からやり直し)
1.サウンドとオーディオのデバイス
・スピーカー:仮想サウンドデバイスWs
・マイク:標準で使ってる実サウンドデバイスSMAX

2.猿ちぃの起動
参考リンクの設定に同じ

3.ライブブラウザ起動
ライブ配信画面まで設定しながら持っていく。
この時、カメラがSCFH、マイクが配信用仮想サウンドデバイスAvnexVADになっている事を確認
(確認の仕方はライブサイトによって違うので要注意)

4.ライブで流したいものを起動
自分の姿とかだったらWebカメラでおk

4.SCFH起動
ライブ用に使用しているブラウザを選択

5.SCFH各設定
日本語化すれば大体イメージで何とかなる!
Language→External


この時点でライブ窓に変化が表れているはず。
表れていなかったら、異常な部分を再セットするか最初からやり直す。
この時点では冗長はないはず。


試行錯誤の後は、結局使われなかったソフトは削除しておきましょう、という事です。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。