【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【徒然】BS2 MAGネットに神主登場?!

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徒然】BS2 MAGネットに神主登場?!

タイトルは今更ですな、え~ちゃんです。

BS2はMAGネットという番組で東方Projectの特集が組まれているようです。
NHKなのに大丈夫なんでしょうか? マスメディアが同人を許容してしまっていいのかどうか。
著作権とか、その編の問題がブラックな業界の中に「東方は一次創作だからおk」というワケにも行かんでしょう。
(まぁ、その辺りの問題をZUNが斬ってるぐらいですが)

内容としては、東方の紹介と、東方の人気の要因を論じたり、今後の東方の行きつく先について語る、東方のドキュメンタリーを一本、という感じです。
詳しくは見てもらう方がいいので、私からは見た上でのお話を。

まず評価したいのは、よく神主の前でそんな事を言えたなぁ、と思ったところがありまして。
これは正論ではありますが「完全に完成されていない」という事。
確かに、完全でないからこそ補完しよう、という動きは分かりますが、テレビですよ?
商業の人間だから分かるんでしょうが、そう言う事を言っていいものか。
やまけんさんに関しては普段から何かと神主と関わっているから、どうしてもそう思えてしまうのは分かりますが、オタクだけを相手にするわけじゃないので、もう少し気を遣っていただきたかったなと。
やまけんさんが嫌いでいうつもりはないんですが、どうしても気になったので。

こういう記事書いちゃうと私にもブーメランになるんですが、いえろ~ぜぶらのM-1がウケたのは動画がなかったからこそ、ニコニコで取り上げられたのであって、動画をつけちゃった事であまり話題に上らなくなってしまったのは事実です。
だからといって売れなかったのかと言うわけでもなく、元々知名度がある事とファンが増えた事でそこまで言われる事もなかった、という点です。
第二回のぱちゅみりん騒動の後だったのでファンの関心を萃めたのでしょうが、第三回・第四回ともに動画がないと分かりにくい内容になってしまったのは個人的に残念です。
面白くなかった、というわけではなく、 分かりにくくなった事について、です。
だから、やまけんさんが言った事はある意味で正しかった、と私は言います。

他については差し障りのない、NHKらしかったと。
あくまで、ありのままの報道でしたから私が言うべきは特にありません。
ただ、一ファンとして言うなら誤字と誤報を普通に流すのやめて下さい。
というか、東方を東方として報道して下さい。
東方が好きでやりこんでる、と言われても報道がこれじゃ、説得力がありませんよ?
まぁ、今後の放送で訂正される事を期待しましょうか。

最後に。
今回、記事の関係でいえろ~ぜぶらさんを紹介させていただきました。
記事的にはらんてぃさんや芳葉さんのやり方で意見していますが、アンチではなくユーザーとしてであり、私自身はいえろ~ぜぶらのファンであるという事だけ言っておきます。念のため。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。