【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【告知】何かイベントがあるようですよ?

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】何かイベントがあるようですよ?

 どうも、雪上です。 4月25日の日曜日に大阪難波のイエローサブマリンなんば3号店で行われる、TRPGサークル「Freak’s」さんの例会にて、私こと雪上が「東方遊演劇」のGMをする事になりました。日時、交通に余裕がある方は、よろしければお越し下さい。ちなみに参加費は200円だそうです。 注意点としては、例会に参加頂いても、人数などの都合により必ずしも東方遊演劇をプレイできない事があります。ご了承下さ...
ちょっとお知らせ



との事です。
主催のFreak'sさんでは「ダブルクロス3rd」を企画されている模様です。
ダブルクロスにしろ、遊演劇にしろ未経験の方に是非ともお勧めしたい作品ですね。

では、宣伝も兼ねてTRPGとは何か、と言う説明から入りましょう。
(今更ですが)

正式名称を「テーブルトークロールプレイングゲーム」と言いまして、一般的に言われるRPG要素を机上にて表現しよう、というものです。
それぞれに役割分担があり、「ゲームマスター」(GM)と「プレイヤー」(PL)に大別出来ます。

GM:デジタルゲームでいうところの機械の処理をする人。主にイベントを作ったり敵を設定したりするのが仕事。
PL:ゲームを進行させる人たちの事。通常は3~5人ぐらい。それぞれの思惑に従いキャラクターメイキングを行い、そのデータを使用してGMが設定したシナリオを演じるのが仕事。

基本的にはGMとPLは同時に行う事はありません。

PL編
キャラクターの設定はルールブック(RB)に基づいて行います。与えられた条件のもと、自身が演じたいキャラクターを表現する事が普通です。
思い入れのない数字だけの最強キャラクターを作るより、弱くても自分が演じたいキャラクターの方が使っていて楽しいでしょう?

GM編
シナリオやイベントキャラ(NPC)はゲーム当日までに設定しておくのがほとんどです。
PLによってシナリオが潰される危険性(嘘みたいな本当の話)があるので、何が何でもシナリオを死守しましょう。
コツは、プレイヤーキャラクター(PC)の暴走はスルーしたり、NPCを乗っ取られないようにする事です。


そして当日、メンバーが萃まってゲームを行います(セッション、とも言います)
基本的には以下の流れで進行します。

1.今回予告
文庫本とかについてる帯の役割を果たすもの。
GMが4文・5文ぐらいの短い説明をします。

2.キャラクターメイキング
TRPGで一番楽しい時間です。
ただ、楽しすぎて一週間も悩むような人も居るので、GMがPCを用意する事もあります。

3.プレイヤーナンバーとハンドアウト
PC間で主人公を決めたり、脇役を決めたりします。実際はプレイヤーナンバーを割り振り、PC1、PC2と言った呼び方をする事が多いです。
また、この時に物語の中核になるような概要をサラリと説明する事もあります。

4.オープニング
プレイヤーナンバーが決まった事で、シナリオが進行します。
一般的には、PCの立たされている環境や立場の説明と、起承転結の「起」にあたる部分の進行になります。

5.ミドルフェイズ
シナリオの流れに沿って戦闘になったり、キャラクターの演出をしたりします。
ゲームとしては一番時間が掛かる部分であり、PLはGMのストーリーに引き込まれていくフェイズでもあります。

6.クライマックス
シナリオで最も盛り上がる舞台でしょう。ボス級のNPCと戦闘をするのが一般的です。
(どこかの意地悪なGMはPCとPCで戦わせたりします。嫌がらせです)
PLは死力を尽くしてNPCと戦う事になるでしょう。

7.エンディング
クライマックスの結果での演出が多いです。シナリオの進み具合によっては、ミドルフェイズなのにエンディングに進む事もあります。
物語の締めを演出しますが、必ずしもハッピーエンドとは限りません。
(尤も、ここまで来るとGMも制御し切れませんが)


具体的にどうする、と言うのはありません。
PCの強さとGMのやりたい演出次第でいくらでも発展するのがTRPGの面白いところです。
基本的にGMの思った通りにシナリオが進行する事はなく、予測不能なPLの行動に四苦八苦するのがGMの仕事と思って割り切らねばゲームになりません。

さて、どうすればGMとしての演出が出来るのか。PLを楽しませられるのか、というのは今週日曜日、25日に大阪難波のイエローサブマリン3号店にて、是非ともご照覧下さい。


雪上さん、ごめんなさい<(_ _)>
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。