【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【一般向け】新ドラマ:素直になれなくて【東方向け】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【一般向け】新ドラマ:素直になれなくて【東方向け】

まさか『東方Project』(以下、曖昧さ回避の為、上海アリス幻樂団)の記事を主に書いてる私が『東方神起』(以下、曖昧さ回避の為、アーティスト)の記事を書くことになろうとは、と若干戦慄しています。
そのうち『東方見聞録』の記事も書く事になるかもしれません。

「素直になれなくて」略して「スナナレ」の意見を少し見ていましたが、何と言うかアーティストのファンの勢いが私たち上海アリス幻樂団側のそれと似たものを感じます。
要するに過激なワケですが、信ずるところは同じですね。

と、言うのも、俳優デビューしたジェジュン(JEJUNG。ジェジェン、ジュジュンだと思ってた人も多いのでは?)氏が湯を掛けられるシーンに大激怒していたのがあったワケで。
それに対しかなり憤慨されていた事に親和性を覚えました。このブログは上海アリス幻樂団好きが多いからこちらの例で言いますが、嫁が誰ぞと知れない者にお湯掛けられてるのは見たくないでしょう?
彼女(内容から察するに)がよくフジに抗議しなかったなぁ、と思いまして。
右翼的に言うなら母国人の工作ではないか、と疑うところですが。
そういう意味ではフジやっちまったなwww

さて、問題はここからです。
上海アリス幻樂団アニメ化プロジェクトに反対意見が多い中(=スナナレ)実際に放映したとして、どれぐらいの人が配役(=北川配役)に反響を出して、イメージ崩壊(=お湯掛け)が許せるか、という事ですよ。
まぁ、同人と商業の違いはあれど、これって結構な大問題ではないかと思うわけですよ。
個人的には同人でやるからには節度を持った範囲で許容されても良いでしょうが、昨今の同人は商業と変わらないレベルですし、一般参加者はともかく、消費者が求めるレベルが明らかにプロ級なので同人もやりにくくなってしまっている。
ぶっちゃけ、プロと変わらんのですよ。
こんな殺伐とした環境でいいのかな、と。小さい小石を投じてみたつもりです。

自分の技量がない故に甘えだ、と言われても仕方がないかもしれません。
ただ、私が主張したいのは『取捨選択をする力』と『事前に情報を萃める力』がないと、文句は言えないのが普通でしょう。
ソース:WC事件

S木とM田だけでなく、頼むから管理ぐらいちゃんとやってくれ。
うちからは出すものはありません。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。