【Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く】【 #飲料 】飲んでみました 【 #ポン果実スパークリング 】

東方二次ゲームメインからオリジナル・企業系や漫画へ。TRPGやサバゲのアナログライクも

Age of Networks(AoN-DB)え~ちゃんぶろぐねっとわ~く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 #飲料 】飲んでみました 【 #ポン果実スパークリング 】

今はじめて知ったんですが、typeにもclass等で指定してデザイン出来るんですね。
buttonの色を変えれるんだからそりゃ当然じゃん、って思う方も多いかと思いますけど、知らんかったものはアレですよ。
普段あんまり使わないというか……。
しかしながら、ここ弄ったら色んな事できそうですね。ぼちぼちにやってみます。

さて、今回はそっちの記事は需要ないかな?と。
こいつですこいつ。二ヶ月間チラッチラッしてたけど、ここはもう行くしかないでしょ!ってコトで買ってみました。

ポン果実スパークリング

りんごジュースも美味しいけどポンジュースも譲れない派の私としても、かなり関心の高い項目でありまして。
ポンジュースと言えば濃ゆいみかんがおいしい果汁100%の濃縮還元飲料(ストレート飲料は実在するらしいですが、飲んだ事はないです……)ですが、あの深い味わいに魅了された方も多いのではないでしょうか?
ちょっとお高め?いやいや、慣れたら他のオレンジジュースが飲めなくなる!とも思わせてくれるPOMジュースですが、イメージを見る限り果汁100%ではなくなり、あの独特の濃さはどこ行ったんだ?となりそうですね。

って事で飲んでみたわけですよ、えぇ。

アレですね、100%の濃さが苦手な人でも炭酸OKなら普通にイケます。懸念するほど薄くはないので、バヤリースオレンジだとかファンタオレンジのきつい炭酸の所為であまりオレンジ系スパークリングに苦手意識持ってる人は是非とも一度騙されていただきたい。
参考元を見るとセブンイレブンでのみペットボトル販売、缶は自販機とありましたが本当なのかしらン。
因みに、私は家近くの自販機にて購入しました。

あと、怒られそうなんでちょっとだけ細かい事を言うと、オレンジみかんは別物っちゃ別物なんですが、あまりその差をご存知の方はいらっしゃらないのではないかなと。
そういう疑問を持つ方は結構多いらしく、面白いページがありますのでこちらでもご紹介をば。

オレンジな
みかん。さん
これでもか!というぐらいに情報が濃いのと、トップページの最下部アイコンで関連サイトに飛びます。
トマトとかその辺の話もありますんで、雑学王なオレ、料理好きな私とかにも良い感じですね~。

あと、こういう記事なんでこちらも合わせてご紹介しましょう。と言っても、先ほどのページのリンクにも同じ場所が貼ってありますが。
Tropicana
デザートを作る時にフルーツ系ジュースを楽しむなら参考になりそうです。

記事参考:JTが「ポンジュース」炭酸飲料、“濃厚な果汁感”を爽快に楽しむ。(ナリナリドットコム)

あんまり知られてないかも知れないですが、えひめ飲料さんでもちゃんとりんごジュースとかグレープジュース出してますね。
参考:POM 100%ジュース(えひめ飲料)
で、思い出しましたけど、今回のポン果実スパークリングはえひめ飲料さんじゃないです、JTです。
商品情報(JTビバレッジWebサイト)

ペットボトルはまだしも、自販機ってどこが取り扱ってるのかしらン。

追記

さて、リンゴジュースと表記してますが、なんでアップルジュースじゃなかったんでしょうね?
どっちでもいいけど、リンゴジュースって呼ぶ方が馴染みありそうなイメージ。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。